globe.jpg

英語ってこんなに楽しかったの?!
むずかしい学習法なんていらない。
英語ができれば世界が変わる。自分が変わる!

2007年04月13日

やさしい絵本


woo.jpg


やさしい絵本たち。

ダニエルパパと二人で
ウーに絵本の読み聞かせをしています。

ウーは、私が日本語で話しかけているにも
かかわらず英語のほうが得意。


これは英語の絵本の影響だと思います!


大人の私にも英語の勉強になるし
なによりもこれが楽しい!





絵本えらびのコツは、子供の好きなものに
関する本を選ぶこと。


ウーの好きなもの。


星、車、動物。


今日読んだやさしい絵本。


Biscuit's Big Friend (My First I Can Read)
Biscuit's Big Friend (My First I Can Read)


大人気ビスケットシリーズ。

とても短い文章で
読みやすい。
1ページに1−3センテンス。



I Like Stars (Step Into Reading Baby Board Books)
I Like Stars (Step Into Reading Baby Board Books)


絵が美しくひきこまれる。
夜に読んであげると喜ぶ。


Henry And the Elephant (Step Into Reading. Step 2)
Henry And the Elephant (Step Into Reading. Step 2)


Step Into Reading2なので
少々難しい。私でもイメージがわかない単語が
1つあった。だが絵のおかげで
なんとなく推測できた。


Can You See What I See? Seymour and the Juice Box Boat (Can You See What I See?)
Can You See What I See? Seymour and the Juice Box Boat (Can You See What I See?)


子供に大人気のI Spyの小さいこども用の本。
単語単位のイメージトレーニングに最適!

Old, New, Red, Blue! (Step Into Reading. Step 1)
Old, New, Red, Blue! (Step Into Reading. Step 1)


ウーは車が好きなので喜んだ。
トラックやスポーツカーがでてくる。
1ページに1文。とてもやさしい。


ウー以上に絵本を楽しんでいるママです。

たいていは図書館で本をかります。

絵本が山のようにあり、興奮してしまう!

めざせ、全冊読破!



↓クリックで応援してね!更新の励みになります!↓


ba.jpg
人気ブログランキング



posted by みしぇる at 05:53| Comment(10) | TrackBack(0) | ウーのバイリンガルへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

集中して聴く・真似る

1歳3ヶ月になる息子・ウー。

よく、

「子供は語学の達人」

という言葉を耳にしますが、
最近、「果たして本当にそうだろうか・・」

と疑問を持つようになりました。



子供は自然に語学を習得する・・?


こどもは楽々と努力もせずに
言葉を身につけていっているのではなく、
集中しておとなの口調に耳を傾けて、
その口調を一生懸命まねるという行動を
毎日繰り返して少しづつことばをみにつけていきます。



子供は大人の真似が大好きなのです。

1歳3ヶ月の息子も、とにかく私の真似を
したがります。

子供は大人よりも耳がいいのでしょうか・・?


私の息子は、未だに発音できない音が山ほどあります。

1歳3ヶ月の時点で、


母音は

U:
ae
au

子音は

d
m
n
b


しか発音ができません。



私が、壁にかかっている絵を指差しえて

「あれは絵だよ。絵。絵。」

と教えても、

「え」と発音できず、

英語のae(catのa)と発音してしまいます。


一日に何度も

「え」の発音練習をしているんですよ(笑)

1ヶ月ほど前からほぼ毎日やっていまが
いまだ「え」が発音できません^^;


ウーは、一生懸命私の発音を
真似ようとがんばっています。

この姿勢、ぜひ大人の私たちも真似たいものです!


・集中して聴く

・真似る



この2点は、子供が言語を身につけるときだけでなく
大人が第2言語を学ぶときも、必要不可欠だと考えています。


この2点なしでは、ネイティブが話すような
自然な英語を身につけることは難しいでしょう。


語学の達人といわれる子供でも
ことばを学ぶのに時間がかかるのだから、
大人の私たちも、あせらずゆっくりやさしい英語に
どっぷり漬かりましょう。




↓更新の励みになってます♪↓

昨日は13位。今日は何位?・・人気blogランキングへ 
posted by みしぇる at 16:28| Comment(7) | TrackBack(0) | ウーのバイリンガルへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

英語と日本語

さて、私の息子ウーは1歳3ヶ月なのですが、

スミス家では、私が常に日本語、ダニエルパパが

英語を話すようにしています。


Picture 437.jpg

◆ママとパパをなんと呼ぶか。


私のことをMamaと呼び、
ダニエルパパをDadaと呼びます。

現在のところ、どちらかというと、
英語の方が彼にとってはしっくりくるようです。
ひょっとしたら英語のほうが簡単な言語なのでしょうか・・・。

私は一生懸命日本語で話しかけているのですが・・あせあせ(飛び散る汗)


外にでるときですが、


「おそとに行きたい?」

よりも

"you wanna go outside?"


のほうが反応が大きいです。

一体ナゼなのかわかりません。


子供にとって英語のほうが、理解しやすいのでしょうか。

これは調べてみる価値がありそうです。


次回は、英語環境に関して書きますね。


↓更新の励みになってます♪↓

昨日は171位。今日は何位?・・人気blogランキングへ banner_04.gif


eigo2.JPG





posted by みしぇる at 06:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ウーのバイリンガルへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。